[沖縄県立具志川職業能力開発校] 訓練生制作の作品紹介

+11

〈情報システム科チュートリアルゲーム〉
訓練校生活や学習内容について、楽しみながら知ってもらえる3択問題ゲーム。
在校生用のステージでは、1ステージクリアごとにアイテムを獲得でき、アイテムを5つ集めることができれば、ボスステージへ挑戦できる。
見学者用のステージは、1ステージのみで、本校のパンフレットを読めば、解けるレベルの簡単な問題を出題している。

〈PHPによる 「ガチャでSPI!」〉
『就活のためのSPI英単語学習 Web支援システム』 SPIテスト(正式名称「SPI総合検査」:リクルートが提供している適性検査で、多くの企業で採用の際に用いられている。)の英語/同意語反意語を対策できるサイト。問題を解くのみであればユーザー登録なく利用可能。ユーザー登録すると問題を解くことでガチャポイントを獲得でき、ポイントでガチャが引ける仕組み。獲得したアイテムは図鑑ページに保存される。また、英単語の見直しができる機能も搭載。

〈ウェブ・モバイル連動型学習支援システム「FEAPMaster」〉
本校の情報システム科の訓練生は基本情報技術者試験の取得を目標のひとつとしています。
そのため自主学習の補助教材となるようなアプリケーションをソフトウェア開発実習の授業の中で制作しました。
ブラウザ版URL: https://feapmaster.web.app/
※2人または4人で同時アクセスし、お楽しみください。同一PCの別ブラウザでのアクセスでもお楽しみいただけます。

情報システム科チュートリアルゲーム

ゲームのアイコン
在校生用のステージボタン、見学者用ボタン、殿堂入りボタン
ゲームのルール説明
5つの分野のステージとステータスボタン
モンスター登場演出
モンスターと問題文、選択肢
正解時に表示される正解アラートとモンスターを攻撃したアクション
不正解時に表示される正答アラートとモンスターに攻撃されたアクション
モンスターを倒したアニメーションと成績表、アイテムボタン
ボス戦に挑戦するためのアイテム獲得
モンスターが怒るアニメーションと成績表、次のステージ選択ボタン
ステージクリアとステージノットクリアの表示
自身の獲得スコアとアイテムを確認できる
全ステージ終了後の総合成績(クエスト失敗時)
全ステージ終了後の総合成績(クエスト成功時、ボス戦へのボタン)
ボスステージをクリアすると名前を登録することができる
登録した名前を表示。5人まで表示でき、6人目は一番古い名前が消される
名前登録後、エンドロールが流れる

PHPによる 「ガチャでSPI!」

サイトのTOP画面。
ログイン画面。
新規登録画面。
サイトの説明が書かれている。
ログインをせずに、SPIやガチャなどの機能を利用しようとすると表示されるログインを勧める画面。
SPIの問題が出題されている画面。
SPIの解答画面。チェックボックスにチェックすると最終結果画面でチェックした単語の見直しができる。
SPIの全体の結果表示画面。チェックした単語の一覧を見ることができる。
ガチャのTOP画面。
ガチャの演出画面。飛行機が左側から右側に飛び、自動的にガチャの結果画面に遷移する。
獲得したアイテムが表示される画面。
10連ガチャの結果画面。
図鑑画面。取得したアイテムの画像をクリックすると、アイテムの詳細ページに遷移する。
アイテムの詳細なデータが見れる。

ウェブ・モバイル連動型学習支援システム「FEAPMaster」

モバイルアプリ版TOPページ
モバイルアプリ版過去問題の演習ページ
ウェブ版TOPページ
ウェブ版対戦画面

Profile

沖縄県立具志川職業能力開発校

沖縄県うるま市兼箇段1945

https://www.pref.okinawa.jp/site/shoko/shokuno-gskw/

実施の目的

〈情報システム科チュートリアルゲーム〉
入校前や入校直後だと、訓練校生活や学習内容についてわからないことが多く、慣れるまで時間がかかってしまった。
このゲームをプレイすることで、訓練校生活や学習内容について、楽しみながら知ってもらう。

〈PHPによる 「ガチャでSPI!」〉
モチベーション維持が難しい試験対策を、楽しく行えるサイトがあったら面白いと思い、制作を開始。

〈ウェブ・モバイル連動型学習支援システム「FEAPMaster」〉
・問題形式が4択問題で問題演習が単調になること
・過去問題を解く中で自分の苦手な問題やもう1度解きたい問題をリストにして管理したい

想定する対象

〈情報システム科チュートリアルゲーム〉
情報システム科の訓練生、訓練校見学者

〈PHPによる 「ガチャでSPI!」〉
就職活動を控えている人、特にSPIテストを受験する予定の人を対象と想定。

〈ウェブ・モバイル連動型学習支援システム「FEAPMaster」〉
基本情報技術者試験、応用情報技術者試験の午前試験合格を目指して学習する方

期待する効果

〈情報システム科チュートリアルゲーム〉
このゲームをプレイすることで、訓練校生活、情報システム科の先生方について、情報システム学科での学習内容、ショートカットキー、資格試験についての知識を得ることができる。
見学者については、このゲームをプレイしてもらうことで、このようなゲームを制作できるレベルの学習を行っていると知ってもらう。

〈PHPによる 「ガチャでSPI!」〉
ガチャを引いてアイテムを獲得したい、そのために問題を解き、気付いたら知識が身についていた。そんな理想を期待できるサイトを目指した。

〈ウェブ・モバイル連動型学習支援システム「FEAPMaster」〉
モバイル版:スキマ時間にスマホひとつで過去問題の演習、マイ問題集を使った復習ができる。
ブラウザ版:対戦形式にすることによってゲーム感覚で楽しみながら学習できる。

+11

“[沖縄県立具志川職業能力開発校] 訓練生制作の作品紹介”へのコメント2

コメントは終了しました。