「学生プレゼン」結果発表!

沖縄国際大学が最優秀賞

先日2月5日(金)に「学生プレゼン」の審査を行いました。
オンライン版ITまつり2021の実行委員5名による厳正なる審査と、視聴者の皆さんからの「いいね」や「再生回数」「ページビュー数」などを総合した結果、以下のとおりとなりました。

最優秀賞 沖縄国際大学産業情報学部産業情報学科 仲宗根英人さん
優秀賞 沖縄工業高等専門学校 ロボット製作委員会 宮里 鷹翔さん 中村 英誠さん 小濱 就さん
優良賞 琉球大学教育学部附属小学校 仲村 颯恭さん

皆さんからの応援ありがとうございました。「いいね」やコメントはまだまだ受付中です!

ITについて学習や研究をしてきた中で、学生のみなさんが得たことについて発表してもらいました。応募された動画は、たくさんの方に見ていただいて審査し、優秀作品を表彰します。

投稿は見つかりませんでした

学生プレゼンについて

目的
「オンライン版ITまつり2021」のサイト上で、ITを学ぶ生徒、学生による学習・研究成果の発表を行う。これにより視聴者へITの魅力や面白さを伝えるとともに、学生、生徒のプレゼンテーションに対する審査・表彰を行うことで、学習意欲の向上や、モチベーションアップへ繋げることを目的として実施する。
  
審査期間
令和3年1月18日から2月5日まで。
 
参加資格
小学生・中学生・高校生・大学生・専門学校生
 
テーマ
ITを学ぶ生徒・学生による、学習・研究成果の発表

審査
視聴者の評価(いいねボタンや再生回数)と審査員の評価を総合して順位を決める。
審査員はオンライン版ITまつり2021実行委員がその役割を担う。

審査基準
(1)研究内容の難易度・精度・技術
(2)独創性に富み、斬新さやアイディアが豊富であるか。
(3)時代や社会にアピールできるような、関心の高いものであるか。
(4)発表の態度や話し方、資料の工夫、完成度等。

表彰
上位の発表者を表彰します。審査結果は令和3年2月中旬に発表します。